オノコムクラウド

サポートプラン

決済代行をご契約頂いているお客様のみ、ご加入頂けます。
お客様の運用スタイルに合わせて多種多様なサポートプランをご用意しております。

請求代行のみベーシックアドバンスドマネージドカスタマイズ
月額料金05,00020,000100,000別途見積
変動料金--利用金額の10%利用金額の20%別途見積
無償付帯する構築支援初月のみ2日間初月のみ2日間初月のみ2日間毎月2日間別途見積
お問合せ窓口
Rootアカウントの管理-
コンソールによる操作--
サービス監視---
月次運用ミーティング----

※月額料金または変動料金のいずれか高い方がサポート料金となります。

アドバンスドとマネージドの違いについて

アドバンスドはお客様のお問合せに応じて、対応をさせていただきます。
マネージドはアドバンスドとは違い、お客様の問い合わせへのご対応に追加して、毎月2日間の構築支援とサービス監視が付帯します。 構成の変更や、新規リソースの追加等のお手伝いが可能となります。 サービス監視は数値に異常値があった場合などは弊社でアラームを受け取り内容を確認するため、ある程度運用を自動化されたいお客様にお勧めのものとなります。

※上記金額は決済代行によるAWSクラウドの利用料金を含みません。AWSクラウドの費用はご利用頂いた分、サポートプラン月額料金とは別に必要となります。

※料金はすべて税別表記となります。

※サポート、及びサービスの詳しい内容については営業担当にお問い合わせください。

AWS決済代行サービス

今なら初回ご契約時のみ2日間の構築支援を無償提供いたします。

AWS初期構築サービス

AWSクラウドにおいて初期構築をお手伝い

● 月間で決められた対応時間にて作業にあたります。
● 作業内容は打合せによって、仕様と納期を決定致します。
● 作業時間が不足した場合や、余った場合は、追加や繰り越しなど相談に応じます。

各プラン内容単価
(税別)
単位
月間2日間プラン月間の内2日間で作業に対応します。50,000円1アカウント
月間7日間プラン月間の内7日間で作業に対応します。100,000円1アカウント
月間14日間プラン月間の内14日間で作業に対応します。200,000円1アカウント

※上記サポート費用とは別に、AWS費用に関しては、弊社より円建てでご利用分をご請求させていただきます。

※価格は全て税別(上記価格に消費税が加算されます)。

※価格は2021年6月1日現在のものとなります。価格は予告なく変更となる場合がございます。最新の価格に関しましては、営業担当者にお問い合わせください。

Q&A

初期構築サービスとサポートサービスの違いは?

初期構築サービスは、お客様のご依頼から作業がスタートします。サーバーの状態管理の対応や、監視アラート時、障害時に自発的に対応することが出来ません。監視の一次受けや、障害発生時の動的な対応を必要とされる方は、サポートサービスを併せてご契約ください。

最低利用期間は?

初期構築サービスとサポートサービス共に1ヶ月からのご契約となります。

クラウド以外のオンサイト対応をしてほしいんだけど

本サービスでは対応出来ませんので、別途営業までご相談ください。

AWSクラウド以外のクラウドも対応して欲しい。

弊社はAWSのAPNパートナーとなっておりますので、メインはAWSクラウドをおすすめしております。しかしながら、お客様のご要望により、GCE、Azure等の対応、またマルチクラウドの対応も行っております。

初期構築サービスは実際の作業が少なかった場合、費用は安くなりますか?

作業内容に関わらずお見積書とご契約内容に基づいて費用がかかります。また、残時間の持ち越しは原則行えません。しかし、ご契約のカスタマイズは可能ですので、ご契約時事前にご相談をいただけましたら、柔軟に対応致します。

クラウドの設定に関係ないプログラムやマニュアル作成も対応しますか?

プログラム開発については、AWSクラウドに関わるサーバーレスに対応します。その他EC2上で稼働するプログラムは別途お見積となります。また、手順書やマニュアルの作成も承ります。

初期構築サービスの月間の時間はどのように計算されますか?

ご依頼を頂いた時点で作業開始前に時間のお見積を通知致します。お客様にご了承を頂いてから作業に入ります。時間の最低単位は0.5日単位となります。

初期構築サービスの契約時間を超過した場合はどうなりますか?

お客様からご依頼を頂いた時点で時間のお見積を通知致しますので、ご依頼時点で時間を超過するような作業は承りかねます。ただし、追加の時間を使って対応する等は可能ですので、柔軟に対応させていただきます。

↑