オノコムクラウド導入企業様のご紹介

アント・キャピタル・パートナーズ株式会社 様

http://www.antcapital.jp/

アント・キャピタル・パートナーズ株式会社 様

プライベート・エクイティ投資のプロフェッショナル集団として有名なファンド運営会社であるアント・キャピタル・パートナーズ株式会社様では、オノコムクラウドサービスをご利用いただいております。

【 ご利用サービス 】
オノコムクラウドBusiness

プライベートエクイティ投資における専門家集団

-まずは事業内容のご紹介をお願いします。

あらゆる未公開企業への投資機会をとらえ、 成長企業支援、企業再生、公開企業買収によるゴーイングプライベートを含む マネジメント・バイアウト(バイイン)、既設投資ファンド持分(LP)買取などを取り扱っているファンド運営会社です。投資家の期待に十分応える投資実績を上げることを事業目的としており、全役職員は投資業務のあらゆる面においてそれぞれ専門分野でのプロとして、プライドを賭けて最高の仕事をすべく日々努力を傾注しています。

「経営スピードUPのため」~オノコムクラウド導入の背景

-現在ご利用いただいているオノコムクラウド導入のきっかけを教えてください。

以前は、IDC内に自社管理でサーバーを置いていたのですが、どうしてもサーバー設備の費用や保守・管理の手間などがかかってしまっていたことと、あとは経営スピードの効率化UPを図るためにオノコムクラウド導入を決定しました。

導入前の状態:自社でIDC(データセンター)内にサーバーーを置き、保守・管理などサーバーーのメンテナンスも自社内で行っていた。

オノコムクラウドを導入して良かった点

-オノコムクラウド導入後、どのような点が良かったでしょうか。

オノコムクラウドと同時にOffice365も導入し、業務のクラウド化を果たしました。
社内でのハード面の管理やシステムの調達・運用が不要になり、サーバーに関するコスト削減が出来ましたし、サーバーの拡張性がUPしたことでより使いやすくもなりました。また、要望していた経営スピードのUPも、クラウドという特長を生かして業務効率化出来たことで実現しました。

オノコムクラウド導入後:自社でサーバー設備を持たなくなったので、保守や修理の手配が必要なくなりコスト削減へ。クラウドという特長を活かし、経営スピードUPも。重要データはオノコムクラウド内に格納

【 導入先様 会社概要 】

会社名 アント・キャピタル・パートナーズ株式会社
所在地 本社 〒100‐0005 東京都千代田区丸の内1‐2‐1 東京海上日動ビルディング新館5F
設立 2000年10月23日
事業内容 未上場株式等への投資業務、および投資事業組合の運営管理業務
URL http://www.antcapital.jp/

※上記の内容は本事例の掲載日2013年9月10日時点の情報です。

 

↑